blog

「OPENHOUSEのご案内」藤倉の薪ストーブのある平屋

この度、弊社が設計・施工・監理を進めてまいりました新築住宅がまもなく竣工を迎えます。
それに伴い、急遽内覧会を開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

詳細は、以下の通りです。

◆ 開催日時
2021年1月23日(土)1月24日(日)
10:00~16:00

◆ 計画概要
・用途:住宅   
・構造:木造平屋建て
・設計施工監理:株式会社 間宮建築
・設計者:間宮嘉展

◆ 開催地
岐阜県山県市藤倉

◆ CONCEPT
1 上質におごることなくひっそり佇む
2 薪ストーブで室内環境を整える
3 セメント素材と無垢の木で和情緒を創造
4 半屋外空間で心静かに自然と向き合う
5 家事動線を暮らし方に合わせる

以上、ご見学をご希望の方は「お名前」「参加人数」「希望日時」をご記入の上
お問い合わせフォームからご連絡ください。
折り返し、案内図を送付させていただきます。

尚、現在、岐阜県は、緊急事態宣言の対象地域となっております。
弊社は、以下の新型コロナウイルス感染症対策に努め、ご来場者様の安全に配慮いたします。

<新型コロナウイルス感染症対策>
対策①メール、ウェブサイトのみの告知とさせていただきます。
対策②ご予約制とし、一組ずつのご案内とさせていただきます。
対策③自動消毒器による手指の消毒を実施いたします。
対策④マスク、使い捨て手袋の着用をお願いいたします。
対策⑤定期的に2方向による窓換気を実施いたします。
※消毒、使い捨て手袋はこちらでご用意させていただきます。
※マスクをお忘れの方は使い捨てマスクをお渡しいたします。

OPENHOUSEは、顧客様や家づくりをご検討中の方に、つくり手の思惟をお伝えすることが目的です。
又、写真では感じにくい実際のスケール感や
最高グレードのモデルハウスでは想像し難い実際の仕様をご覧いただく貴重な機会となります。
開催日が差し迫っておりますが、是非ご参加ください。

因みに、直前まで工事が続きますので掲載画像が少ないのはあしからず・・・苦笑

それでは、社員一同皆様のお越しをお待ちしております。

「粟野の家」着工しました

新しい現場です。

こちらの現場が位置するのは、岐阜市の粟野。
近隣は山々が点在していますが、わりと開けた平地で、閑静な住宅地の一画になります。

さて、現況ですが、年末に地鎮祭を執り行い年明けに着工。

 

現在は、基礎を立ち上げるため、地面を掘削する掘り方の作業をしております。

 

平面でみると、シンプルな長方形。
しかし、立体として立ち上がると、片流れの大屋根が姿を現す予定です。
これは、敷地形状や内部空間の構造による結果ですが、屋根が特徴的ならば側面はプレーンに。
屋根は金属板で葺き、同素材で側面も覆います。

主張はほどよく。
こだわりは無数にあるものの、一点特徴主義の間宮建築です。

基礎が立ち上がったら、配筋検査を経て土台を伏せ上棟日を迎えます。
待ち遠しいですね!

仕事始め

皆様、お久しぶりです。
弊社は、本日より仕事始めです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

専務は設計、わたくしは3Dパース作成からスタート。
少人数体制のため、1物件ずつ集中して仕上げていきます。

そんな中、2021年も一つ一つの出会いを大切に・・・と専務と話しております。

2021年は、コロナが再び猛威を奮い、深刻な社会状況からスタートしました。
間宮建築では、長期間のステイホームが苦痛とならないよう
家族との距離感、職住の共生、ジェンダーレスの家事育児導線、空気の循環・・・
など収束後の日常も見据え、身体と精神の健康を考えていく所存です。

又、様々な不安を抱えるwithコロナの中での建築は課題が山積み。
ネガティブな思考にもなりがちですが、こういう時こそ正面から立ち向かうべきであります。
その意欲を胸に秘め、一人一人の想いに対し柔軟に対応していく所存です。

 

  

10年程前リノベーションした事務所は、年季が入り益々ノスタルジックな雰囲気に。
弊社の顧客様は、ヤング層からシニア層まで年齢層が幅広いので、
誰もが気兼ねなくお話していただけるよう温かい雰囲気づくりを心がけています。

今年も、これまでのご縁に感謝しつつ、
ここでの新たなご縁を楽しみにしております。

A HAPPY NEW YEAR

自粛時だけではなく、家は人類のよりどころ。
一人の時も、家族と一緒の時も、自然といい風が吹きますように。

本年もよろしくお願いいたします。

2021.元旦