blog

「堅切の家」地鎮祭

今年に入り、紹介を通じて話をいただき、意見交換を重ねてきた堅切の家。
イチョウ並木が清々しい通りから一歩入った住宅地の一角に、弊社の計画が仲間入りすることとなりました。

IMG_3040

敷地です。
周囲はちょうど建築ラッシュ!
サイディングボードの外壁材が多い中、無垢の木の質感や塗装の風合いをだしていけたらな~と思います。
堅切の家は、軒のない左右非対称な切妻屋根が特徴的で、吹付けの白壁が優しげで明るい印象。
お施主さん家族もそんな雰囲気ですからね~。

さて、今日は家造りの儀式である地鎮祭の日。
お施主さんも心待ちにしていたご様子。

顔出しOKの許可をいただいたので、儀式の一部をご紹介したいと思います。
神主さんが神様にお祈りの言葉を申しあげる祝詞奏上の様子です。
神妙な面持ちですね。。。

111

四隅と中央に切麻をまき土地を清める清払い。
神主さんが、丁寧に教えてくれます。

IMG_3050

神様に玉串と呼ばれる榊の枝を捧げ拝礼、祈願する玉串ほうてん。
奥様、めっちゃ綺麗な拝礼でした。

IMG_3058

最後は和やかな雰囲気の中、滞りなく終了。
この土地に対する愛着も倍増したのではないでしょうか。

毎回、地鎮祭に参加していますが、この土地の永遠の安全と工事の安全を祈願するとなると身が引き締まります。
初心忘るべからず。
こうやって、毎回襟を正して参列することって大事ですね。
ちょっとの油断が大事故に繋がりますからね。

再来週から基礎工事が始まり、いよいよ形がみえはじめます。
楽しみですね~。
その前に申請関係を整理しなければ。