間宮建築

トップブログ

「OPENHOUSE」多数のご参加ありがとうございました。

先週の日曜日限定で行いました「平成通の薪ストーブの平屋」のオープンハウス。
多数のお客様にご参加いただき心より感謝申し上げます。

IMG_3438IMG_3426

今回は、ご予約制とさせていただきましたので、顧客様はいつもよりゆっくりとご見学いただけたのではないでしょうか。
そして、初対面のお客様も各諸室を時間をかけてご覧いただけたと思います。

IMG_3428IMG_3437IMG_3430

さて、今回の建築は、スタンダードな建築ではなくまさに「どう暮らすか」を念頭に置いた設計スタンスでありました。
それは、玄関から入ってすぐ現れます。

IMG_6329 IMG_6328

玄関たたきと同じレベルで広がる土間空間。
昔は、広い造りの土間や玄関から勝手口にぬける空間が土間になっている構造が主流であり
そこで家事や炊事、入浴を行い、農家では家畜が行き来することもありました。
それが、技術進歩と共に作業が簡潔化され間取りの流れは徐々に欧米化。
室内で作業を行うことにより、現代の住まいには必要性がなくなった土間ですが、
今回は、玄関や作業場ではないリビングの延長として捉えた現代の土間についてご説明させていただきました。

IMG_6353 IMG_6356

又、内外観共に手作業によるオリジナルの造作に溢れ、
ビジュアルだけではない専務や職人さん達の「人を想う心」を感じていただけたなら幸いです。
つくり手も建築に対し仕事以上の想いを抱いているので手間を惜しみませんし、施工精度もおのずと高まります。
「写真で見るより素敵!」というお言葉をいただきましたが、そう感じていただけたのは、
空間構成の他、そんな真心を感じていただけたからではないかと思います。
専務は、一棟一棟愛情が深いんです。。。

IMG_6358

来週頭にいよいよお引渡し。
家具が搬入され、生活が始まり、静まりかえったこの空間に生気が溢れ、充実した日常を感じていただけたら完成です。
この度は、貴重なご機会を本当にありがとうございました。
それでは、来週よろしくおねがいいたします!