blog

「加茂野の長期優良住宅」左官工事

弊社のご近所さん、加茂野の現場レポです。

左官工事中にお邪魔してきました。
娘も職人さんに差し入れのお手伝い。

現場は、外壁の塗装が完了し・・・

 

左官工事の段の階に突入しており、ちょうど基礎はば木のお化粧中でした。
この立ち上りの部分です。

  

上塗り材の水分を吸い過ぎないように調整材を塗った後、モルタルで仕上げます。
隅まで丁寧な施工をありがとうございます。

一方屋内は・・・

パテ処理が完了したところ。
塗り壁、クロス工事へと進みます。

内部は、次回、お伝えできればと思います。

「加茂野の長期優良住宅」上棟おめでとうございます

先々週のとある日。
弊社事務所のご近所さんである「加茂野の長期優良住宅」の上棟をおこないました。

現場は、畑を営む民家が点在する静かな環境で、敷地はなんと約120坪。
自然の多い加茂野ではゆとりある土地に恵まれておりますが、その中でも広大な部類です。
そのため、敷地を持て余すことなくプラスの要因を引き出して生活を豊かにしたいところです。

さて、毎度お馴染み建方の様子です。


太い梁が見えている部分はお車2台分のガレージですが、
母屋の玄関と連結しているので間口は10mに及びます。
3台分のガレージを造作させていただいた「下米田の平屋」と同等の規模。
充実したカーライフのお役に立てればと願います。

こちらはファザード。
ガレージ内に玄関が存在します。

実は、敷地いっぱい活用しているため奥行きも深い。

 

延床面積約50坪のボリュームのある平屋のお住まいです。
平屋の場合、広ければ必ず快適というわけでもなく、中心部分は光や風が届かず暗くなりがち。
敷地が広大な分、採光通風には特に気を配っておりますので、今後のレポではそのあたりも着目したいと思います。

それでは、H様上棟おめでとうございました。
工事関係者の皆様、ありがとうございました。