blog

「雑誌掲載」住む。に掲載頂きました

2019.9_住む。_表紙データ

◇ 出版社:泰文館
◇ 媒体名:「住む。」2019年 秋号 NO.71
◇ 定 価:¥1,257(税込)

「OPENHOUSE」多数のご参加ありがとうございました。

先週の日曜日限定で行いました「平成通の薪ストーブの平屋」のオープンハウス。
多数のお客様にご参加いただき心より感謝申し上げます。

IMG_3438IMG_3426

今回は、ご予約制とさせていただきましたので、顧客様はいつもよりゆっくりとご見学いただけたのではないでしょうか。
そして、初対面のお客様も各諸室を時間をかけてご覧いただけたと思います。

IMG_3428IMG_3437IMG_3430

さて、今回の建築は、スタンダードな建築ではなくまさに「どう暮らすか」を念頭に置いた設計スタンスでありました。
それは、玄関から入ってすぐ現れます。

IMG_6329 IMG_6328

玄関たたきと同じレベルで広がる土間空間。
昔は、広い造りの土間や玄関から勝手口にぬける空間が土間になっている構造が主流であり
そこで家事や炊事、入浴を行い、農家では家畜が行き来することもありました。
それが、技術進歩と共に作業が簡潔化され間取りの流れは徐々に欧米化。
室内で作業を行うことにより、現代の住まいには必要性がなくなった土間ですが、
今回は、玄関や作業場ではないリビングの延長として捉えた現代の土間についてご説明させていただきました。

IMG_6353 IMG_6356

又、内外観共に手作業によるオリジナルの造作に溢れ、
ビジュアルだけではない専務や職人さん達の「人を想う心」を感じていただけたなら幸いです。
つくり手も建築に対し仕事以上の想いを抱いているので手間を惜しみませんし、施工精度もおのずと高まります。
「写真で見るより素敵!」というお言葉をいただきましたが、そう感じていただけたのは、
空間構成の他、そんな真心を感じていただけたからではないかと思います。
専務は、一棟一棟愛情が深いんです。。。

IMG_6358

来週頭にいよいよお引渡し。
家具が搬入され、生活が始まり、静まりかえったこの空間に生気が溢れ、充実した日常を感じていただけたら完成です。
この度は、貴重なご機会を本当にありがとうございました。
それでは、来週よろしくおねがいいたします!

「OPENHOUSE告知」平成通の薪ストーブの平屋

IMG_6243(空加工)

この度、弊社で設計・施工・管理を進めてまいりました住宅物件が竣工を迎え
お施主様のご厚意により内覧会を開催させて頂くこととなりました。
詳細は、下記の内容をご確認ください。

◆ 開催日時
2019年9月29日(日) 10:00~16:00

◆ 計画概要
*用途:住宅   
*構造:木造平屋
*敷地面積:363.52㎡  建築面積:149.05㎡ 延床面積:123.80㎡
*設計施工監理:株式会社 間宮建築
*設計担当:間宮嘉展

◆ 開催地
岐阜県関市平成通

◆ CONCEPT
1.熱効率と安全面を考慮したエコロジーな薪ストーブ計画
2.趣味と実用性を兼ねた柔軟な土間空間
3.日本の情緒を散りばめた空間デザイン
4.厨房仕様のアイランドキッチンカウンター
5.自然との繋がりを生み出す回遊テラス

尚、今回のOPENHOUSEは、ご予約制とさせていただきます。
ご見学をご希望の方は、恐れ入りますが、「お名前」「参加人数」「ご希望の時間帯」をご記入の上
お問い合わせフォームからご連絡くだいますようお願い申し上げます。
その際、案内図を送付させていただきます。

以下、見どころの一部です。

IMG_6226 IMG_6235

IMG_6229 IMG_6231

IMG_6234 IMG_6224(空有り)

一枚専務が写り込んでいるわ・・・。笑

皆様、ご多忙のこととはと存じますがご高覧いただければ幸いです。
社員一同心よりお待ちしております。

「大森の平屋」多数のご参加ありがとうございました。

IMG_4638(ブログ)

先週末2日間にわたり行いました「大森の平屋」のオープンハウス。
多数のお客様にご参加いただき心より感謝申し上げます。
本日は、その様子を少しばかりですがお伝えしたいと思います。

IMG_4596IMG_4621

今回も老若男女様々な方にお越しいただき弊社の建築や社員の人柄を直に感じていただけたと思います!
専務も忙しくあちこち行き来しておりました。
しかし、少人数体制のため混み合う時間帯など十分なご対応が出来ず・・・。
申し訳ございませんでした。

さて、今回の建築は全長27mに及ぶフラットな平屋構造ですが、平屋の注目度は依然として高いことが分かりました。
多発する災害や少子高齢社会の背景と別に、目が届きやすく家事や移動の利点が多いなど合理的な魅力を感じるようです。
反対に、収納やプライバシーの確保、フレキシブルな動線、自然光や風の取り入れ方は策を練らなければいけません。
そこで、今回「大森の平屋」を舞台に平屋の利点や難点の対策をご説明させていただきました。

IMG_4622IMG_4600IMG_4606

只今進行中の物件も平屋が多数。
そのご家族、その敷地にとって最善の建築となるよう全ての指針となる設計に力を注いでいきたいところです。
「無垢の平屋」なら間宮建築にお任せください。

「OPENHOUSE告知」大森の平屋

表

この度、当社で設計・施工・管理を進めてまいりました住宅物件がまもなく竣工を迎え
お施主様のご厚意により内覧会を開催させて頂くこととなりました。
詳細は、下記の内容をご確認くださいませ。

◆ 開催日時
  2019年3月16(土)17(日) 10:00㏂~4:00㏘

◆ 計画概要
*用途:住宅   
*構造:木造平屋
*敷地面積:503.37㎡  建築面積:183.63㎡ 延床面積:155.68㎡
*設計施工監理:株式会社 間宮建築
*設計担当:間宮嘉展

◆ アクセス
* 開催地:岐阜県可児市大森
* 周辺環境:トキワ幼稚園から車で1分、㈱ひだ商事社本社様から徒歩3分
※HPをご覧の方は、案内図を送付致しますのでコンテンツの「お問い合わせ」からご連絡下さい。
お問い合わせAdd:info@mamiyakenchiku.com

◆ CONCEPT
1.簡素にして品格のあるプロポーション
2.窓辺にハンモックが揺れるスローな暮らし
3.機能を発揮する造り付け家具の配置
4.シーン別。均一でない灯り計画
5.敷地の奥行きを生かした外部エリア

皆様、ご多忙のこととはと存じますがご高覧いただければ幸いです。
社員一同心よりお待ちしております。

「大森の平屋」OPENHOUSEの前に

皆様、お久しぶりでございます。
告知でお伝えしました通り、今週末に11回目のOPENHOUSEを行う運びとなりました。
取り急ぎ「大森の平屋」の画像を掲載いたしますので、気になる方は是非ご参加ください。

全景
※当日は、木製フェンスや植栽などの外構も竣工しています。

IMG_4570

敷地の形状を生かし外部空間を建物本体に取り込んでいます。
美しいフラットなIラインは勿論のこと、玄関を中心とした好都合な平屋動線をご覧ください。

内部
※当日は、ハンモックを設置いたします。

IMG_4548

自然光が降り注ぎ視界も良好なリビングには、ハンモックを設置予定です。
ハンモックは、南米の先住民族が使用していた寝具であり、現物は皆様のご想像より大きいかもしれません。
今回、実物をご覧いただく絶好の機会となります。

IMG_4543

お施主様こだわりのオールステンレスキッチンと無垢材のコンビネーションも見所です。
両者の美しい直線ラインでハイグレードな空間に仕上げました。

IMG_4536 IMG_4551

今回は、ダイニングテーブルも製作させていただきました。
機能的な造作家具は、弊社の得意分野ですのでお気軽にご相談ください。

上記のLDKの他、各諸室全て無垢材による施工を行っております。
注文住宅は、お客様のご要望を汲み取り敷地やご予算と相談するため毎回異なった仕様の建築となります。
しかし、弊社が考案する平屋住宅の広がりや住み方などの「感覚」や無垢材建築の「雰囲気」を掴んでいただけたらと思います。
皆様のお越しを心よりお待ち申しております。

「井領の平屋」竣工おめでとうございます

㉓IMG_3648(植物加工)

④IMG_3564(空加工)

IMG_3609(空加工) IMG_3592(空加工) IMG_3615(空加工)