間宮建築

トップ

ブログ

お知らせ

只今、業務過多のためしばらくの間当ブログをお休みいたします。
11月に再開予定です。
よろしくお願いいたします^^

「鷹之巣の薪ストーブの家」多数のご参加ありがとうございました。

先月開催された「鷹之巣の薪ストーブの家」のOPEN HOUSE。
予想を遥かに上回るお客様にご来場いただき心から感謝しております。
OPENHOUSE直後から思うように記事の更新ができずにいましたが、
隙間時間を利用してその様子をアップしたいと思います。

IMG_0460 IMG_0463

今回で10回目のOPENHOUSEとなりますが、10回目ともなると自称口下手の専務の接客も板についてきました。
社長は、施工技術全般や持ち前の器量と社交性が強み。
専務は、設計・施工・監理と全て携わっておりますからいろいろな視点からお話しすることができることが強み。
そんな二人が中心となりあちこちで盛んに質疑応答が行われておりましたが、皆様の真剣な眼差しが非常に熱かったです!

IMG_0447

さて、次に毎回恒例のアンケート結果を記載しておきます。
今回集計していて気が付いたことは、弊社のOPENHOUSEへ2回、3回と足を運んでくださる方が増えたことや
今回のOPENHOUSEで一番興味があることは間取りの使い勝手であること、
リピーター様の増加と比例してほかの完成物件を見てみたい方も増加していたことです。

弊社は雑誌掲載やパンフレットのご用意をしておりませんので、
弊社のことを知ろうと思うとこのホームページかOPENHOUSEが主流となります。
特に、OPENHOUSEは誤魔化しのない等身大の家づくりを肌で感じていただけますので本当にオススメです。
年に何回も開催しているわけではないのでタイミングもございますが、数回足を運んでいただくとより理解が深まると思いますよ。

IMG_0458

又、今回は、150坪の広大な敷地を活用した平屋を建築したわけですが、その間取りはとりわけ注目度が高かったようです。
床にレベル差を設けフロアをエリア分けしたり、昔ながらの土間を現代の暮らしに取り入れたりと
この家ならではの秘策に皆様興味津々でしたね。

万人受けではなくそれぞれのご家族の想いを最良の形で理解ができたら。
といった姿勢で専務は日々お客様と向き合っております。
現場を見ればこういった専務の想いや秘策が垣間見れますので、OPENHOUSEは毎年開催していきたいところです。

最後に、今回も美濃加茂市のみならず近隣の市町村からもお越しいただき大変賑やかで楽しいOPENHOUSEとなりました。
この機会を承諾してくださったお施主様、ご来場いただきましたお客様、関係者の皆さん、本当にありがとうございました。
又、近隣住民の皆さん、お騒がせしましたことを心よりお詫び申し上げます。

※後日、溜まっている竣工写真をアップしていきますので是非ご覧ください。