間宮建築

トップ

ブログ

「OPENHOUSE告知」下米田の家

無題

お施主様のご厚意により、2日間限定でOPEN HOUSEを開催致します。
以下、詳細です。

日時:4/30(土)、5/1(日)10:00AM〜4:00PM
場所:美濃加茂市下米田町小山
※HPをご覧の方は、案内図を送付致しますので、コンテンツの「お問い合わせ」からご連絡下さい。
構造:木造軸組工法による二階建て

CONCEPT
1.下米田の自然に溶け込む和情緒豊かな佇まい
2.LDKの位置関係と意匠を凝らした造作家具
3.光と風と自然を愉しむ鑑賞と実用のバスコート
4.故郷の風景と繋がる外構計画
5.建物に寄り添う別棟のガレージ計画(未着工)

以上、5点が今回の建築の見所であり、私共が特に力を注いだ点となっております。
5のガレージは、OPENHOUSEまでに間に合わない為、後々blogで仕上がりをUPしたいと思います。

これから新築や改装を検討される方のみならず、現在プラン進行中のご家族様、
この建築が気になる閲覧者様など多くのご来場をお待ちしております。

「下米田の家」オープンハウスのチラシづくり

4月に入り、娘が小学校へ入学したのですが、学童やPTA、子供会など入学直後のお便りは膨大な情報量。
娘が新生活をそつなくこなす為に、ブログが控え目中の今日この頃です。
しかし、商談中のお客様からしてみれば、この場も弊社がどんな建築を得意とするのかを知る手掛かりとなると思いますので
新生活が落ち着きましたら又更新していきたいと思います。

さて、今日は現場から離れオープンハウスのチラシについて。
和情緒豊かな下米田の家ですが、お施主様のご厚意によりオープンハウスをさせていただくことになりました。
只今、そのチラシづくりの真っ最中です。

IMG_6508-2IMG_6509

以前からお伝えしている通り、弊社の広告宣伝費は極力カットして経営体制に反映しております。
その為、チラシは100%手作り。
撮影も文章もレイアウトも自作のため手作り感満載だったりします。
最初は、正直、プロに頼んだ方が垢抜けたものになるのに~と思っていたのですが、
いつしか、造作が好きな弊社だしチラシも手作り感があっていいかもね、と思うように。

何万と配布される折込チラシ。
このチラシなりブログなり口頭なり建築の良さをお伝えすることって難しいのですが、
このチラシが、数名の方の目に留まり、その又数名の方に見学してみたいかもと思っていただけたら幸いです。

尚、オープンハウスの日時や見所などは、後々お伝えしたいと思います。
乞うご期待。

「黒岩の平屋」祝!竣工。おめでとうございます。

インフルやら卒園やらで慌ただしかった3月某日。
遂に竣工を迎え、お引き渡しをさせていただきました!
今日は、要所要所アップしていこうと思います。

始めは、外観。
外観は、凹凸を設けて変化をつけた横長フォルムが印象的で、
お馴染みの大開口のテラス窓や外壁の鎧張り工法などで日常に溶け込む個性を意識しました。

IMG_6131

IMG_6128

玄関廻り。
内部と外部を緩やかに繋ぐ場としてベンチを設けています。(未着工)
又、玄関ポーチの前に庇を兼ねた壁をたて、視線の交差を遮断しています。

IMG_6104

内部へ。
白を基調とした雑味のない空間が清々しいエントランスホール。

IMG_6057 IMG_6059

LD。
フローリング材の無垢の杉に合うよう白木で統一された明瞭なLDK。
奥様の案で施されたブラックボード仕様の引き込み戸がなんとも愉快。

IMG_6024

IMG_6028

ブラックボードを引き込むとフレキシブルな畳室が現れます。

IMG_6072

今回の建築は、子育て中のご夫婦とあって、お子様達に配慮した家づくりとなり我々もそれを楽しむことができました。
今後は、点検などでお世話になりますが、平屋の住み心地や造作家具の使い心地などお話を聞かせてくださいね~。
又、後々施工事例としてアップする予定です。(堅切の家以降なかなか進みませんが・・・。)

そして、工事関係者の皆さん、要望通りに施工をしていただき心より感謝しております。
それでは、竣工おめでとうございました!